• TOP
  • リハビリ科

リハビリ科

AKA‐博田法を用いたリハビリテーション

リハビリ"

当院では、運動療法にAKA-博田法を取り入れた運動療法を行っております。
腰痛、膝関節痛、股関節痛、頚部痛など整形外科的な痛みやしびれ、コリなどの症状の多くは関節の動きが障害されることで出現する事があります。AKA-博田法は徒手的に関節の動きをよくする目的で開発された運動療法の一種です。

AKA-博田法は、従来の運動療法とは全く違う治療法です。もし整形外科的な痛みに悩んでおり、AKA-博田法を受けた事がなければ一度試してみてはどうでしょうか。

※当院では研修を受けた理学療法士が施術を行います。