• TOP
  • 突き指

突き指

突き指の治療

野球、バレーボール、バスケットボールなどの球技でボールを受けそこなった時や転倒して指を突いた時に発生する、指の関節周辺のけがの総称です。
靭帯損傷、腱損傷、脱臼、軟骨損傷、骨折などさまざまな病態の外傷が含まれています。

明らかな変形がある時は、脱臼や骨折の可能性があります。
関節のはれや皮下出血が強い時は、骨折や靭帯損傷の可能性があります。

第1関節が曲がったまま自力で伸びない時は、これを槌指といい、腱の断裂または骨折が原因になります。ずれのある骨折の場合は手術が必要です。

親指の付け根の関節のつき指の場合、この関節の脱臼は極めて整復が困難です。
また、内側の靭帯が完全に切れている損傷の場合は、どうしても手術が必要となります。